ねこものがたり

プログラミング学習の記録

2018年振り返り

この記事はRails Gilrs Advent Calendar 20187日目の記事です。

概要

  1. 2017年末を思い出す
  2. 2018年を振り返る
  3. 2019年に向けて

2017年末を思い出す

2017年はなんといってもプログラミングを始めた年、Rails Girlsを知った年だったので自分にとっては「プログラミング元年」でした。

そして去年の12月には「始めた1歩を次につなげたい」と思っていました。

それができたか、どうつながっていたか、何がよかったかという視点で2018年を振り返りたいと思います。

2018年を振り返る

FjordBootCamp

仕事しながらコード書くのも別によかったんですが、やっていくほど1日1時間とかじゃ全然時間がたりないと思うようになってました。仕事中「私は今こんなことをしてる場合じゃないんだ」って思ったり。エンジニアとして働くぞっていうことは自分の中で確定した未来だったので、思い切って仕事をやめると決めて2月半ばからFjordBootCampでプログラミングの勉強をすることにしました。基礎からガッツリやってくのですが、「つらい・・・」って何度もくじけかけました。周りの人々に頼りまくって今に至ります。人々に感謝してます!なお就職したら卒業で、もうすぐ卒業の見込みです!まだ就職決まってないですが!

Rails Girls Tokyo 9th & 10th

Rails Girlsという点でいうと、今年5月にあったTokyo 9thではスタッフを、10月のには10thのオーガナイザーをしました! 感想は多々あれど、「やってよかった」という一言につきます。 スタッフとオーガナイザーをやって感じたのは、見えないところでRails Girlsを支えている人達のこと。何年も前から継続して活動してくださってる人たちのおかげで今こんな大きなコミュニティーになっていて、たくさんの恩恵を受けている私がいます。

そういえばオーガナイザーはさんざん悩んでやることにしましたが、それで調子乗って技術イベント以外も含め、いろんなイベントや企画を企てるようになりました!

我ながら成長してますね〜

Rubyコミュニティ

記録によると2月に@emorimaさんのお誘いにのってAsakusa.rbに参加しました!それがはじめてのAsakusa.rbへの参加だったんですが、もっというとはじめての地域Rubyコミュニティーへの参加でした。 その後、Ginza.rb、Ebisu.rbにそれぞれ1回ずつ参加しました。 コミュニティーによってメンバーも形態も雰囲気も違っているのですが、技術へのやる気が高まるのを感じていて、どこへ行っても学びがあります。なかなか思うようには行けない時もありますが、来年は他のコミュニティーにも参加したり、もっとたくさんの人と知り合っていきたいと思います。

RubyKaigi2018

今年初めてRubyKaigiに参加しました。それもRails Girls JPの参加支援を受けて。改めてありがとうございました! 大きなカンファレンスであることは知っていたので緊張しながら開催地の仙台に行きましたが、参加してみたらワイワイしていて、「RubyKaigi最高では」と思いました。来年も参加するつもりです。次の開催地は福岡でしかも4月末というわりと暖かくていい季節なので、楽しく美味しくすごせることを今からすごく心待ちにしています。

アルバイト

今年11月からついにエンジニアとして仕事を始めました!アルバイトの身ですが「コードを書いてお金をいただく」というフェーズに入ったことに自分でもめちゃくちゃ感動しています。エンジニアとして働けるのは楽しいです!ただ、「こんなんでお賃金いただいていいのだろうか」という気持ちは拭いきれません。もっとがんばろう!

バイト先はアクトインディ株式会社というところです。めちゃくちゃ働きやすくていい会社で、ここでさらなる成長のために日々精進してます! 会社のアドベントカレンダーにも参加しているのでバイトの様子などはそちらで詳しく書いていく予定です。なおエンジニア大募集しています!

2019年にむけて

成長し続けたい

自分内比較では成長したと言えると思いますが、エンジニアとして一人前になるにはまだまだです。「やらなきゃ!」みたいな強迫観念は全然ないけど、「とにかくあれもこれもできるようになりたい。早く成長したい」っていう気持ちはあって、それが焦りにならないようにしながら、できることを増やし続けていきたいと思っています。

いつかRails Girlsでコーチをやりたい

Rails Girlsでの次の私の目標はRails Girlsにコーチとして参加することです! Rails Girls Tokyo, More!ででも何か教えられるくらいになったらなあと思います。

2019年そうなれるかな?あと1年じゃあまだまだでしょうか?でもやっていきたい!

とにかくこのまま成長し続けたい、そしてRails GIrlsに還元していきたいと思っています。

やっていくぞ〜٩(๑`^´๑)۶